読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容×看護師LIFE

独身20代看護師が色々お話しするよ

東京20代女子が勝手に考察する、合コンは婚活に向いているのか

合コンは婚活としても最適である

結論から言います。合コンは婚活としても有効なものです。

初婚年齢は年々上昇傾向にあり、現在では男性31歳、女性30歳程度となっています。
年齢が上がるにつれて周りは結婚しはじめます。つまり年齢が上がるごとに独身が少なくなり合コンも開催されなくなってきます。

「最近周りが結婚しちゃって…飲み会とかもないんだよね。」

このようなセリフを発する年齢が上がってきているということです。
晩婚化に伴い独身である期間が長くなる人も多くなってきており、婚活を積極的にする人も増えてきています。
つまり30代になってからでも合コンでの出会いは期待できるということです。
合コン自体に呼んでくれるような同性の友達をみつけることも大切です。

合コンのメリット

まずは合コンに参加するメリットから。
大学生と違い、社会人ともなると時間もなく家と会社の往復になり出会いが減ります。
出会いがない。これは社会人の多くの人が感じていることだと思います。職場恋愛でないでない限り、出会いってなかなかないです。

合コンは全く接点がない職種の人と出会える機会。これが最大のメリットと言えるでしょう。

その他に、
・一度の飲み会で複数人の異性と出会える
・初回から1対1ではないので緊張しない
・飲み会なので、婚活partyと比較すると気軽に参加できる

などが挙げられます。

合コンのデメリット

婚活するといったことだけにファーカスをあてたデメリットは

遊び目的で合コンに参加している人もいるということ。

これは男女ともに考えられることです。
配偶者がいる、交際相手がいるにもかかわらず合コンに参加している人もいるということです。
相手からは不利になることは言ってくれません。つまりこちらが判断し見極める必要があります。
何も知らず交際がスタートしてしまった場合は精神的にも辛く時間の無駄になってしまう可能性もあります。
リスクを回避するためには、幹事に後々確認してもらうなども有効かと思います。

交際に発展する確率

初対面からのスタートであり、合コン後改めて1対1でデートする過程を得て交際に至ることが一般的です。
合コンでいいなと思える人と出会える確率は高くはないと思います。
しかし、まじめに婚活をしている人同士ならば、根気よく連絡をし、デートから発展することは数多くあると思います。
結局は本人同士のフィーリングが大切になってきますので、まずは会うことが大切。その後は少しずつ発展させられるように根気よく行動していくしかないです。
私自身の統計で申し訳ないのですが、幹事をさせていただいた合コンで付き合い結婚までされたカップルが10件あるので確率としては30%かなと。


積極的に行動することが大切

すべての恋愛において大切なことであると思いますが、ますは積極的になること。
出会いがなければ出会いの場に顔を出すこと、会社と家の往復というパターンに変化を加えることは大切なことだと思います。
そして、行動すれば自然と交際相手もできます。自分がいいなと思った異性にはまずは積極的に連絡を取ってアプローチしてみてください。
合コンは出会いの場は与えてくれますが、その後の発展は自分で作っていかなければなりません。
失敗を恐れず楽しくパートナーを探せるように、気軽に合コンを活用できたらいいと思います。