読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容×看護師LIFE

独身20代看護師が色々お話しするよ

精神科で働く看護師の仕事内容や働きやすさは?

f:id:marumaru26s:20161121170818j:plain

私は新卒で精神科の看護師として2年働きました。
精神科と言われると「ちょっと怖い」「鍵のかかる部屋に入っている」「鉄格子がある」「怪我をしてしまいそう」など、少し暗いイメージを持たれる方も多いと思います。
私自身も最初は精神科に対する独特の偏見がありましたが、学生時代に行った実習で上記のイメージはなくなりました。
大学入学当初は全く考えていませんでしたが、実習後に精神科看護師として働きたいと思い新卒で精神科の閉鎖病棟に勤務することになりました。

近年ではうつ病などの精神疾患も増加してきており、「4大疾病」の癌、脳卒中心筋梗塞、糖尿病に精神疾患が加わり「5大疾病」となりました。
精神疾患はそれほど珍しくない病気ということになります。

今回は精神科で働く看護師の仕事内容などについてお話します。
精神科といっても幅が広く、クリニックなどの心療内科などもあります。今回は閉鎖病棟のある精神科のお話と思ってください。

▼目次

精神科の閉鎖病棟って?

精神科には閉鎖病棟と解放病棟があります。
閉鎖病棟の出入りはカードーキーや鍵を使用しないと外に出ることができません。解放病棟は比較的軽い症状の患者さんが多く入口に鍵はかかっていません。

その他には

・身体合併症病棟(身体疾患と精神疾患が合併している)
認知症病棟
・青年期病棟
・薬物依存症病棟
・急性期病棟
・慢性期病棟
・回復期病棟

など精神科といっても多岐に分類されています。

精神科の看護師の仕事内容

精神科では主に、うつ病統合失調症双極性障害認知症などの心に関わる疾患治療を行っています。

精神科看護師の仕事内容
身体科の看護師と同様に医師の診療の補助を行います。
バイタル測定、患者さんの日々の精神状態や症状の変化の観察・報告、検査業務の付き添い、
医療処置、患者指導(服薬管理など)、セルフケアの援(口腔ケア、髭剃り、入浴介助)家族との面接・指導、認知行動療法

などが主な仕事内容となります。精神科はADLが高く身体疾患を合併していない方が多いので医療処置を行うことは一般科と比較すると少なくなってきます。
一方で、話を傾聴し患者さんとの関わりが多くなるため、肉体労働というよりは精神労働が多くなり、精神的な負荷は大きくなります。
また、患者さんとの関わりを通して、日々の症状の悪化や前兆がないかを読み取る必要があります。
あ、採血や点滴はちゃんとできるようになりますよ!

精神科で働くメリットデメリット

メリット

・肉体的な業務が少ない
・比較的残業は少なめ
・人との深いかかわりができるようになる

デメリット

・医療処置が少ないため看護技術が身につかない
・怪我をする可能性がある

上記は私の考えるメリットデメリットです。個人的に新卒で一般科で就職し、看護技術を身に着けてから精神科に勤めたほうがいいかなという印象。
私自身は新卒で精神科に就職しました。想像していたよりかは医療処置はありましたがそれでも一般科の看護師さんの技術には劣るなと思います。

精神科に必要なもの

まずはご自身の「精神力」です!
看護師以外の特別な資格は特にいりません。精神科ではたらく看護師は独特のストレスがかかります。
精神疾患を持つ患者さんは、その日の状態によって大きく変化が見られる場合があります。
例えば突如不穏になり暴れてしまったり、暴言を吐いたり、妄想発言が活発になることもあるため、臨機応変に対応し、患者さんの安全を確保しなければなりません。
医療者にも感情はあるのでときに陰性感情を抱くこともあります。その際に陰性感情とどう向き合い対処していくかを考え実行できる人が向いていると思います。
ストレスのかかる環境下で働くので、ストレスコントロールをうまく行う必要があります。


精神科のやりがい

先ほど述べたように、精神科は自分の精神面に負荷はかかりやすい面もありますが、精神科にもやりがいや魅力はたくさんあります。

一般科は日々の業務量が多いため患者さん関わる時間が少なくなると思います。
しかし精神科は医療処置や介助が少なく、長期入院に至るケースもあるため、患者さんとの関わる時間が多く持てます。
人と向き合いコミュニケーションを通して患者さん自身の性格を深く知ることができます。
そうすると、日々の状態の悪い時の患者さんの変化にいち早く気づくことができます。信頼関係を構築しやすいのが精神科のいいところです。
退院にむけて一歩ずつ患者さんと歩んでいくことができるため、大きなやりがいを感じます。

精神科の給料

大学病院や民間病院などの給料の相場にプラスして危険手当がつきます。

精神科で働いてみて

私は精神科で働いてみて満足しています!
新卒で精神科を選択しましたが、ある程度の医療処置はできるようになりましたし、なにより人の観察能力があがります。あ、この人は今こう考えてる、ん?なんか今日は変だぞ?などなど、些細な変化にも気づけるようになってきます。
心理を学んだり、精神科は奥が深いです。
あとは働きやすい。私は比較的精神面が安定しているので、精神の揺れが少なく、落ち着いて仕事ができています。

あとは患者さんが優しい。根本的に優しい人が多いと思います、精神科は。人に気遣いができる方もとても多い。
そんな患者さんと関わりながら一緒に退院に向けて歩んでいける精神科。オススメです。


以上、看護師のお仕事についてでした!