読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容×看護師LIFE

独身20代看護師が色々お話しするよ

看護師の彼女ができて大変なこと、嬉しいことは?

『看護師』という職業は、結婚したい女性の職業、合コンしたい女性の職業で上位になることが多いです。

やはり昔から『白衣の天使』というイメージが強く、『やさしそう、面倒見がよさそう』と思う男性も多いようです。


合コンや紹介で看護師の彼女ができたときは男性も嬉しい!と感じることが多いのではないでしょうか?

しかし、看護師という仕事を少し理解しないと付き合って行く上で喧嘩をしたりする可能性も増えます。


今回は看護師の彼女ができたとき、大変なことや嬉しいことをお話ししていきます。
看護師の彼女とのお付き合いの参考になれば嬉しいです!

看護師と付き合うと大変なこと

デートの日付調整が難しい

クリニック勤務の看護師は土日が休みなので比較的デートの調整がしやすいです。
しかし病棟勤務の看護師は休みが不定期のため、デートの調整が難しくなります。


⚠︎ こうしたらいいかも

  • 予め会えそうな日をいくつか聞いておく
  • お互い仕事の合間で食事のみのデートをする
  • できるだけ彼女に合わせるスタンスにする


お互い忙しい職業の場合はデートの日付を決めるのが難しいかもしれません…
晩御飯を食べたりするデートだけでも楽しいものですよ!社会人同士の場合はお互いの時間を調整してデートをしましょう。


連絡がつかないときがある

看護師は夜勤もあるため、不規則な生活になります。
そのため連絡ができないときもあるのです。

男性からしたら連絡がつかないときや、会えないときに『もしかして浮気しているかも…』と思うときがあるかもしれません。

しかし看護師の忙しさは実際に付き合ってみて彼女の様子をみるとわかると思います。
かなりハードワークなので、残業があったり、夜勤明けは倒れるように眠り込んだりすることもザラにあります。

⚠︎こうしたらいいかも

  • 彼女を信じる(大切!)
  • 職業柄仕方ないと思う
  • あまりにも不安な場合は思い切ってやんわりと彼女に聞いてみる(グイグイいきすぎてはダメ)

連絡がなくて不安になった場合はやんわりと彼女に聞いてみましょう。看護師は連絡ができなくなるときがあることも頭に入れておいてください。
しかし、あまりにも連絡がつかないときはちょっと疑った方がいいかもしれません…。

看護師と付き合うメリット

面倒見がいい

面倒見がいい看護師は多いです。

普段病棟で患者さんを看護しているだけあって、相手に対して何かをしてあげることを苦痛と思わない人が多いんです。
多少のワガママであれば許してくれちゃいますよ!

例えば風邪をひいたとき。
熱発時の看護は慣れたものです。病気の時に医療者で尚且つ彼女が近くにいてくれたら心細さも吹っ飛びます。

金銭面で安定している

看護師はお給料が多いということはご存知のはず。
金銭面で安定しているので、男性に金銭的に依存することも少ないです。

経済的に自立しているので、変に気を使ったりすることがなく一緒にいられます。
ただ、ちょっと金銭感覚がおかしい子もいるので、そのへんは注意してあげてくださいね(笑)

相手の職業の特性を理解しましょう

不定期な職業ということを理解すると楽にお付き合いができます。
忙しい仕事の合間で会えたりすると嬉しいですよ。
お互いにうまくスケジュールを調整してデートしていくことが大切です。

看護師と付き合うと男性が合わせる場合が多くなる場合もあると思います。
しかし、彼女も時間を作ろうと最大限に努力してくれるはずです。無理のない程度にデートの予定を立ててお付き合いを楽しみましょう。



▼ こんな記事も書いています