読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容×看護師LIFE

独身20代看護師が色々お話しするよ

20代独身看護師が選んだ婚活女性・働く女性におススメの少女漫画30選!

不規則な勤務時間の息抜きが漫画になりつつある今日この頃。
少年漫画も好きですが、やはり働く女子として癒しやリアルを求めて少女漫画も読みたくなります。

少女漫画といえば高校生活を描いたキュンとする物語が頭に浮かびます。高校時代の淡い青春を思い出しながら読む少女漫画も楽しいです。


しかし20代後半になってからは、よりリアルな恋愛や仕事の漫画を読むことが楽しくなってきました。
高校時代を描く青春漫画もいいですが、少しリアルで世代が近い漫画も読みたいと感じることが多くなってきたんです。

そんなわけで今回は

仕事・恋愛・婚活を頑張っている女性におススメの漫画を紹介します。

※適宜追加修正していきます


1 東京タラレバ娘

あの時彼がもう少しセンスが良かったらプロポーズを受けていたのに、バンドマンの彼がもう少し芽が出る可能性があったら。こうしていたら……、ああすれば……、高い理想を掲げて根拠もなく仮定の話を積み上げる内に、気が付けば33歳・独身になっていた。
脚本家の鎌田倫子は、恋も仕事も上手くいかず、高校時代からの親友である香、小雪と焦りながらも「女子会」を繰り返す日々を送っていた。そんな話ばかりしていると、突然、金髪の美青年に「このタラレバ女!」と言い放たれてしまう。

2017年1月よりドラマ化もされ話題の東京タラレバ娘。
「〜だっタラ」「〜していレバ」と願望や後悔を口にしながら過ごす30代独身女性の物語。
読んでいてものすごく共感します。私はまだ20代ですが、もし自分が30代になったとき、タラレバ言っていたらと思うと……
人生は選択肢がたくさんあるけど、結婚にしかり仕事にしかり後悔のないような選択ができたらいいなと思いました。とにかくギャグも面白いです。


2 地獄のガールフレンド

36歳の出口奈央は恋人に浮気され、彼のことをどれほど好きだったかを改めて認識した。奈央のことを良く分かっている男友達の鹿谷は、好きでも嫌いでもない距離感の女友達を作って一緒に暮らせばいいとアドバイスする。
離婚しシングルマザーとなった島田加南は、通っている保育園でようやく友達ができた息子のためにも、市外への転居をしたくなかった。会社員の首藤悠里は、8年住んだアパートの取り壊しが決まり、新しい部屋を探さなければならなかった。そんな2人が折り良く見つけたのが、シェアハウスの同居人を募集する張紙だった。

友達0同士の女同士の同棲生活がはじまります。
属性がバラバラのこの3人の生活を通してどういう展開になっていくのか。選んだ道や置かれた立場によって女の人生はガラリと変わるものだと痛感する漫画です。女の敵は女なのか…それとも…。

3 おんなのいえ

長年付き合った彼とそろそろ結婚でも…と思っていた矢先に振られてしまう主人公有香。
その後ひょんな理由でキャバ嬢としてバイトをしていた時に川谷という男性と出会います。川谷と良い雰囲気になるが彼は既婚者でした。
そんな最中元カレと会ったり、妹に変化があったり…。女の幸せってなに?結婚って?
とリアルな描写で描かれています。有香が選ぶ選択肢にも注目です。女性にはいろんな生き方があります。

4 先生の白い嘘

3作連続で鳥飼茜先生の作品です。
この作品の主人公は高校で働く教師、原美鈴。
親友の美奈子と付き合っている早藤が結婚するという報告を受けますが…過去から現在まである理由で親友の彼と関係がある美鈴。
男と女のドロドロした部分が描写されています。
嫉妬、恐怖、女として男として、お互いの葛藤を描いた作品です。読んでいる途中でところどころなんともいえない気持ちになりました。
(早藤くんが本当に酷い男の人です。)


5 逃げるは恥だが役に立つ

大ブームとなった逃げるは恥だか役に立つ。
主食なんで派遣として働いていた森山みくりだが、派遣切りにあってしまいます。そんな娘をみた父が、家事代行サービスを利用していた元部下津崎平匡に頼み娘に家事代行の仕事をみつけてきます。
そんな2人が「契約結婚」をすることになり、男女の結婚のあり方や、社会問題を交えたお話です。

6 姉の結婚

主人公は独身39歳のヨリ。もう恋や結婚は煩わしいと感じ、市の図書館で働く生活をしていました。
そこに突如として現れた怪しい男性と関係をもってしまいます。
怪しい男性の正体は精神科医の真木先生。彼とヨリは幼いころの同級生でした。
ヨリに思いを寄せる真木ですが…彼は妻帯者でした。ヨリもそれを知って覚悟を決めた付き合い方をするのですが…
2人の切ない恋の行方はどうなっていくのでしょうか。
不倫・結婚・恋愛。すべてにおいて考えさせられる漫画です。
…真木先生みたいな精神科医がいたら惚れます(笑)

7 男の一生

東京の大手電機メーカーに勤める堂薗つぐみは、田舎の祖母の家で長期休暇を過ごす。入院していた祖母は間もなく亡くなり、つぐみは仕事を在宅勤務に切り替え、そのまま祖母の家で暮らすことにする。翌朝家にいたのは、見知らぬ壮年男性の海江田醇。祖母の教え子で、祖母から離れの鍵をもらっていたと言う。醇と祖母との関係がよく分からないまま、つぐみとの奇妙な同居生活が始まる。

年の差の恋愛を描いている漫画です。
海江先生が大人な男性でカッコいいです。セクシーです。年配の男性って落ち着いていてステキにみえますよね。結局恋愛に年の差なんて関係ないなって感じました。

8 おんな友だち

小学生の頃に一気読みしました。最近になって読み返してみて改めて素晴らしい作品だと思いました。
一話完結の物語です。様々な女性の生活や恋愛、結婚生活まで幅広く物語が詰まっています。
結婚とか、恋愛とか、いろんな形がありすぎでしょう。と感じます。
恋愛は感情の産物であるためどうなっていくものなのかがさっぱりわかりません。
また、女性同士の秘めた嫉妬や葛藤がリアルです。


9 Real Clothes

「つまらない服を着ているとつまらない人生になる」というセリフが印象的な漫画。
百貨店で働く天野絹恵はあるとき婦人服売り場絵の移動が決定します。今まで興味のなかったファッション業界で苦戦しながらも少しずつ前進していく天野。
上司の美姫のきつい言葉を浴びながらもキャリアを積んでいく過程が面白いです。
働く女性なら誰もが体験するような悩みに共感ができます。自分の人生の生き方、仕事の楽しさや辛さ、恋人との時間の共有などを描いている漫画です。
読んでいてとてもワクワクしました。プラダを着た悪魔が好きな方にお勧めの漫画です。


10 午前3時の無法地帯

イラストレーターを夢見ていた主人公七瀬ももこ。就職先は超多忙なパチンコ専門店のデザイン事務所でした。
徹夜続きで家にも帰れず、たばこのにおいで充満した職場で働くことに「どうして私はここにいるんだろう?」と思いつつもひたむきに頑張るももこ。頑張る姿に共感できる人も多いはず。
仕事や恋愛模様をゆるく描いており、些細な幸せの大切さを読んでいて感じました。

 

11 東京アリス

お買い物命の主人公有栖川ふう。彼女は働いて稼いだ給料でブランドバックや欲しいものを買うことが大好きなOL。
そんな彼女と友人たちのお話しです。ダメ男ばかりと付き合うみずほ、東大卒の人とのお見合いを繰り返す円城寺、ふうにある思いを抱いている心療内科医の桜川理央。
仕事も嗜好もバラバラな4人の恋愛事情や葛藤を描いています。女性が抱くモヤモヤした気持ちを示す場面も多く共感できる漫画です。
それぞれの恋の行方はどうなっていくのか…。キラキラした恋愛やいろんな恋愛の仕方があるんだなぁと感じました。

12 高台家の人々

主人公は妄想が趣味の地味系女子なOL平野木絵。
ある日ニューヨーク支社からやって来たイケメン高台光正に突然食事に誘われ食事に行くことになります。
実は光正には、ある特殊な能力があることが発覚します。少しファンタジーちっくなラブ・コメディです。
木絵の妄想がとにかく面白いんです。

13 セフレの品格

子持ちでバツ2のシングルマザー抄子。
同窓会で初恋だった相手一樹と再会し盛り上がります。関係を持つ過程で抄子は一樹への愛が深まっていきます。しかし一樹は抄子に「愛はいらない、体の関係だけでいい。」と伝えます。ショックを受ける抄子ですが次第にその関係を受け入れ、定期的に会うようになります。セフレ関係を続ける切なさを感じた作品でした。大人になると高校生の頃のような恋愛はできなくなったくるものですね…。

14 Nsあおい

看護師としてこの漫画がすごく共感できるところが多かったので紹介しました。
看護師として働いている方はかなり共感する部分が多いはず。臨場感のある職場、人と人との関わり、看護師とは?と考えさせられる漫画です。
医療現場での問題を取り上げているところも色々と考えさせられる場面が多いです。医療現場での問題は繊細なことも多く取り扱う際にはいろんな気持ちが生まれます…。

15 きょうは会社休みます

主人公は33歳まで一度も彼氏ができたことがないOLの青石花笑。33歳の誕生日を迎え、会社のアルバイトの田之倉悠斗とお酒を飲むことになります。
お酒もすすみ、酔っ払っていった花笑はいつのまにか眠ってしまいます。翌朝目を覚ますと、田之倉と一夜を共にした後でした。いつのまにか田之倉と付き合うことになっていました。33歳まで恋愛経験のなかった花笑のはじめての恋愛はどうなっていくのか。

16 NANA

21巻以降が発売されていないですが、かなりの名作ですよね。ナナと奈々、同じ名前を持つ2人の「なな」の物語です。
そんなナナ達が同居することになり、同居生活の中で繰り広げられる恋愛やバンドのことを描いている作品。「BLACK STONES」と「TRAPNEST」ふたつのバンドの仲間達との関わりを通して感じることがたくさんありました。続きが気になる漫画です。

17 働きマン

松方弘子は28歳で独身。そして、週刊『JIDAI』編集部の女性編集者である。弘子は編集長・上司・同僚たちと一緒に右往左往しながらも良い雑誌を作るために日夜奮闘する。寝食を忘れ、恋人との逢瀬もままならず、ジレンマに悩み、誰かとぶつかり…。それでもいい仕事をするために、弘子は職場で、取材で、そして自宅で、「働きマン」になる。
一所懸命に働く人に、男も女も関係ない。弘子や彼女に関わる人々を通して「仕事とは」、「働くとは」をテーマに描いた漫画である。

ドラマも大好きでよくみてました。当時は学生でしたが社会人になった今読み返してみると共感する部分が多かったです。でも何かに夢中になれるって素晴らしいことですよね。


18 サプリ

広告代理店で働く藤井ミナミ、華やかな響きとは裏腹に地味な作業に没頭し、連日連夜、残業・徹夜・休日出勤。広告業界を舞台に、「働く女子」の仕事、恋愛、友情、人生を描く。

もし自分がこんな生活だったら絶対無理!と思いつつ、それをこなす藤井ミナミさんがカッコいいです!社会人なりたての頃、恋も仕事も頑張りたいと思っているときに読んだので、とても印象に残っています。

19 いつかティファニーで朝食を

主人公は28歳の佐藤麻里子。麻里子は編集者の創太郎と7年同棲していたが、だらしない生活に幻滅をし始めました。長年の恋人と別れ新たな生活をスタートさせます。
この漫画の見所は、実際の美味しい朝食のお店を巡るストリーにもなっているのでみていると実際にお店に行きたくなります。最近流行っている朝活の参考にもなると思います。

20 ダメな私に恋してください

主人公は年下の大学生に貢いでいた非モテ女子ミチコ。無職満喫中の最中、怖くて苦手だった前の職場の上司・黒沢に偶然出会います。そして黒沢の喫茶店で住み込みで働くことになるのですが…!ラブコメです。読んでいて元気になります。1巻のミチコのダメっぷりには頭を抱えますが、彼女のキャラが憎めなく見守る気持ちになっていました。ミチコ恋の行方にもの注目です。


21 おひとり様物語

「おひとり様」を主人公とした1話完結のオムニバス作品。「おひとり様」はパートナー(彼氏や恋人)がいない30代独身の女性と定義されているが、本作では遠距離恋愛など物理的な理由で「ひとり」の女性や、パートナーと心が離れてしまっており心理的に「ひとり」の女性、大学生など年齢の若い女性も含まれており、まれに男性主人公も登場する。

この漫画は、1話完結なのでサクッと読めるところがいいところです。
色んなお一人様女子が主人公です。夫のいる女性、20代後半独身女性、女子大生、さまざまなお一人様の様子が描かれています。
世代によって共感することが多い漫画です。定期的に読みたくなります。絵もほんわかしていて好きです。


22 Honey Bitter

人の心を読めてしまうという特殊な能力を持つがために、周りから気味悪がられ、身を潜めるように生きてきた珠里。そんな珠里の能力を認め、励ましてくれたのが叔母・早穂だった。早穂に勧められ、その力を活かして早穂が経営する探偵事務所で調査員として働く事になった。

こどものおもちゃでもお馴染みの小花先生の作品。
持ちたくて持ったわけではない特殊能力、珠理の過去、彼女は過去を背負いながら、探偵事務所で様々な事件と遭遇していきます。特殊能力を用いて事件を解決していく過程が面白く引き込まれやすい漫画です。


23 ピース オブ ケイク

恋人と別れ新しい土地での生活が始まり、専門学校時代からの友人の天ちゃん(自称、ノンケのオカマ)がバイトしているビデオ店を紹介してもらい、面接に合格した。そこで、偶然にも志乃の部屋の隣に住む店長(京志郎、通称ヒゲ店、30歳)に片思いをする。京志郎には同棲中の彼女あかりがいるが、ある日彼女は京志郎の前から姿を消し、名前や実家の所在地など、全てにおいて嘘を付いていたことが分かる。
京志郎はさみしさのあまり、志乃の部屋に上がってしまい、そのまま付き合うことに…

主人公は威圧的な彼と別ればかりの志乃。
ゆるい雰囲気のある恋愛漫画です。
恋愛をしているときって幸せだったり、不安になったり…信じたいけど信じられなかったり、傷ついたり…心の移り変わりがあることがあります。この漫画を読んでいるとそんな気持ちに触れているような感覚になります。絵がきれいで読みやすいです。

24 パティスリー-MON-

失業中だった音女は、高校時代に家庭教師だった土屋と再会し、彼の勤める洋菓子店・パティスリーMONで働き始める。昔、土屋に恋心を抱いていた音女は、彼と一緒に働けることになって期待に胸を膨らませるが、店のオーナーである大門に歓迎されていないことを知り不安を抱く。少しずつ仕事に慣れてきた音女は、土屋に雪という彼女がいることを知り動揺する。

個性的なキャラクターが多く、パティスリーで働いている彼らをずっとずっとみていたくなる気持ちになります。心の描写が細かく描かれていて、それぞれのキャラクターの動きや想いにドキドキハラハラしました。大門と音女の関係の変化にもドキドキします。
パティスリーでの物語なので甘いもの好きさんは、より一層楽しく読めると思います。


25 きみが心に棲みついた

下着メーカーに勤める小川今日子は、同僚に誘われた合コンで「ちゃんとした恋愛がしたい」と発言したところ、合コン相手の一人、吉崎から説教されてしまう。吉崎のはっきりとした言葉に心を動かされた今日子は勢いで告白し振られる。新しい恋を始められるかもしれないと心躍らせる今日子だったが、忘れられない男・星名漣が転勤によって同僚となる。今日子の心に棲みつく悪魔のような星名は、大学時代と変わらず、今日子に悪夢のような再会をもたらすのだった。

内容的にとてもとてもリアルに書いてあると思いました。ギャグっぽく書いているんですが、逆に怖く感じたりしました。キョドッてしまうことが多いため、今日子はキョドコと呼ばれています。
忘れられない彼の登場によって今日子の生活がさらに複雑に…。他人に支配される、操作される恐ろしさを感じました、人によっては読んだ後に悲しい気持ちになる人もいるかもしれません。

26 コミンカビヨリ

主人公はフリーのアラサーイラストレーター萌。
彼氏なしで老後も不安だということでローンを組んで古民家を購入します。ある日、古民家好きのイケメン建築士・池内に古民家を惚れこまれ、萌のゆったりとした日常が激変していきます!
萌と池内はどうなっていくのか、お互いのキャラクターが両極端な感じなのでヨメないです。続きが気になります。

27 きみはペット

巷談新聞社に勤める巌谷澄麗(スミレ)は、モデルの様な容姿と明晰な頭脳を持つ才色兼備のキャリアウーマンだが、本当は繊細で恋愛に不器用。失恋と左遷でストレスを抱えていたある日、スミレは家の前に転がっていたダンボールに捨てられた青年・合田武志を見つける。かつて飼っていたペットに似ている彼を見て、スミレはペットとして暮らす事を提案すると、意外にもすんなり受け入れられた。そんな2人の奇妙な同居生活を描いた異色ラブコメディ。

才色兼備なスミレちゃんと、頼りなさそうで不思議な雰囲気を醸し出す武志(モモ)のお話。
2人の会話や絡みが面白く、応援したくなる気持ちになります。年下の彼っていいなあと思いながらニヤニヤして読んでました…(笑)

28 喰う寝るふたり 住むふたり

町田りつ子と野々山修一(のんちゃん)は交際10年、同棲8年目のアラサー・カップル。互いの事を知り尽くした仲とは言え、それでも擦れ違ってしまう2人。物語は、そんな2人に起こる些細な日常の擦れ違いを男女両方の視点からコミカルに描く。

交際10年同棲8年ともなると、恋愛の域を超えて家族に近くなる気がします。慣れ親しんだ2人の関係が続く中で結婚について考えたり、些細なことで幸せを噛み締めたり、すれ違ったり…
読んでいて温かい気持ちになれる漫画です。

(私も早く同棲できるような相手が欲し…)

29 にこたま

交際9年、同棲5年の浅尾温子と岩城晃平の物語。
温子はお弁当屋さん、晃平は弁理士のお仕事をしています。長年一緒にいた2人の日常を垣間見ていて、辛いことも嬉しいことも2人で乗り切る強さを感じました。そんな2人にある出来事があり少しずつ距離が生まれてしまいます。
結婚や葛藤、なにより温子の感受性豊かな感じがたまらないです……温子は強い女性だと感じました。読んでいて心が痛くなる場面がたくさんありました。
2人の選んだ未来に注目です。

30 脳内ポイズンベリー

30歳目前にして、飲み会で23歳の男に一目惚れしてしまったいちこ。後日、駅で偶然彼を見つけたいちこの脳内では、声をかけるべきか否か、意見が対立していた。

30を迎えた女性が年下の男性に惚れ込んでしまう漫画です。恋の悩みや葛藤を脳内の5人の人格が一生懸命に考えて解決していこうとします。
主人公が結構起伏が激しく支離滅裂な行動をとります。笑
共感…はあまりしませんでした。もーーなにやってんの!と思う場面があり、もどかしくなりましたがまた読みたくなるような中毒性のある漫画でした。

大人になるとリアルを求めるときがある

いかがでしたでしょうか??

今回は青春を題材にした漫画ではなく、大人だからこそ楽しめる漫画を選んでみました。
部活や青春を描いた漫画も大好きで、心を洗われたいと感じた時に読むことが多いです。

一方で、高校時代を描いた漫画にはないようなリアルさを求めて漫画を読みたくなる時があります。
20代、30代と大人になるにつれて、恋愛に対する考え方や感じ方は変化していきます。

辛いことだってたくさんあるし、好きって気持ちだけではどうにもならないときだってあります。
女性は何度恋で泣こうがきっとまた恋をして成長していくものだと思います。


日常に近い漫画のいいところは、リアルを感じられることだと思います。
社会人になると、恋だけではなく自分の仕事も重要になってきて、今後の人生をどうしていくかを決めていく時期になります。

恋も仕事も婚活も大忙しな社会人女性にぜひ読んでほしい作品たちです。


また読んだ作品は適宜追加していこうと思います○
読んでくださってありがとうございました。



▼ 関連記事
『東京タラレバ娘』の作者東村アキコ先生の漫画が面白い!オススメの作品一覧! - もちこの日常