読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容×看護師LIFE

独身20代看護師が色々お話しするよ

【六本木】クラブ初心者の心得、クラブの楽しみ方とは!


今回は勝手に六本木紹介企画続編(?)の、クラブについてお話ししたいと思います。
www.beauty-nurse.com


▼一度はクラブに行くことをお勧めする理由

  • 意外と楽しい
  • 洋楽好きには堪らない
  • 若い時に体験しておいたほうがいい!!!!

主にこの3つです。クラブにいる女性は20-30歳。
20-25歳が多いです。30歳以上の女性はほぼ見かけたことがありません…。
30歳に突入すると既婚率も上がるので、夜遊びはしなくなるんだと思います。


20代のうちに観光がてらクラブに行ってみると案外楽しめるますよ♡


▼ 目次

クラブに入場するまで!

クラブに行くときの持ち物

・身分証明書(パスポートor免許証)
⚠︎顔つきのものでないと入れない場合があります
・小さなバック(あると便利)

普段使っているバッグや荷物はクラブ内のロッカー(300-500円)に収納できます。
クラブは人で溢れかえるので持ち物は最小限に!


クラブの入場方法

クラブは、身分証明がないと入れません。


必ずパスポートか免許証を持って行ってください。
エントランスにセキュリティのお兄さん(結構がっしりした感じのゴツい系)が立っています。
お兄さんに身分証明をみせ、その後カバン内の荷物チェックをして入場になります。
食べ物や飲み物を持っていると捨ててくださいと言われます。


⚠︎入場料

男性は入場料2000円-6000円程度。
女性は無料の所が多いですが、2000円程度かかるところもあります。

ドリンクチケットが2枚ほどもらえます。



クラブに来る人の目的は?

クラブは来る人によって目的が違います。

男性

  • 音楽を楽しみたい
  • あわよくばわ女の人といいことしたい
  • 真面目なお付き合いができる出会いを求める(少数)

女性

  • 音楽を楽しみたい
  • 素敵な男性とあわよくば…
  • 真面目なお付き合いができる出会いを求める(少数)

とまあ、男女ともに大体この3パターンです。


クラブの盛り上がる時間帯は?

多くのクラブは22:00-5:00が営業時間です。

  • 平日 どの時間帯でも人は少ない
  • 週末 1-3時が盛り上がる

週末の1時頃に行くことをオススメします。


いざクラブに潜入!楽しみ方は?

クラブに潜入したら心得ていて欲しいことたち!

ほぼ立ちっぱなし

まず、席がほとんどありません。
VIP席を予約すれば座り放題ですが、初心者でいきなりVIP席はとらなくていいです。

立ち尽くすことになる可能性大なので気合で乗り切りましょう。

女性はレディースシートで適宜休息。
男性は……頑張ってください。

とりあえずユラユラ揺れる(踊る)

たえず音楽がドコドコ鳴り響いてますから、ユラユラ揺れたり踊ったりしてください。
恥ずかしがらなくても平気です、みんな揺れてます。
私もいつもワカメのように揺れながら音楽を楽しんでいます。

飲みすぎると記憶をなくす飲み物を飲む

テンションあげたい方は飲んでください!
(ベロベロになってしまったときはどうなるかわからないので注意)(自己責任)


人間観察をする

私はこれよくしてます。人間観察、楽しいです!

男の人が女の人を口説きまくっている様子、

所構わずベタベタしだす人たち(君達は初対面なのよね…?)(ここは家ではない)

ウェーーイってなってる集団、絶妙にキレのあるダンスを踊る人…(プロですよね?)

クラブには色んなドラマがあります…。



音楽を楽しむ

ナンパでもなく出会う場でもなくやっぱり音楽!!!(と私は思っています)

せっかくなので音楽を楽しみながら過ごしましょう。
EDM(クラブミュージック)を事前に予習しておくとさらに楽しめます。

パーフェクトEDMヒッツ(Never Ending Summer - Best HIts Cover)

パーフェクトEDMヒッツ(Never Ending Summer - Best HIts Cover)




ショーを楽しむ


(写真ぼんやりですが。笑)

クラブによると思いますが、大きくて有名なクラブは大体パフォーマンスがあります。
ダンサーが踊ったり、ナイスバディなお姉さんたちが宙を舞っていたり、とにかく圧巻!

ポケーっとお姉さんたちを眺めているだけでも楽しいです。


スタッフと仲良くなる

クラブに定期的に通いたいな!と感じた方は、スタッフと仲良くするといいことしかありません。
ゲストというファストパスをGETできます。
ゲストをとると週末、エントランスで大行列の場合もスススーと入場することができるので楽です。


注意事項

過度なナンパに合う可能性がある


クラブってナンパ祭りなんですよね。
男の人たちの目がギラついてるなあといつも思います。

ベタベタと馴れ馴れしく触ってくるお方もいらっしゃいます。(飲みすぎると記憶をなくす飲み物を飲んでいるのでね…)

過度なナンパは無言でスルーを。
ベタベタ触られたら、怒り顔でそういうことは嫌なので他に行ってくださいときっぱり言う。

下手に、もう、やめてくださぃ〜とかだと逆効果なので、怒り顔ガチトーンで拒否しましょう。
大体の男性は他の女の子のところへ行ってくれます。


もしかしてモテてる?という錯覚に陥る

タイプの男性に口説かれてドキドキすることもあるかもしれません。
しかし、ここはクラブです。
男の人は多くの女性に声をかけまくります。

ああ、私モテてる…と気持ちが最高潮になってしまうこともあるかもしれません。

が、ここはクラブです。



全ては自己責任

ハンターがたくさんいる場所です。(紳士的な人も多いですけどね!)
中にはその日のうちに…と考えている人もいます。

お酒のせいもあるかもしれませんが、大人なので自分の行動には責任をもちましょう♡

お互いに求めることが一緒ならいいんですけど…そうとは限らないので。

私自身はクラブで仲良くなった人達と合コンしたり、忘年会やらパーティやらいろいろ誘ってもらったり、交友の場として活用してました。

出会いを次に繋げることもできますよ〜。


クラブはライブみたいな感じ!


私自身ライブに行ったことがないんですが、ライブ好きの友人とクラブに行くと、手頃に行けるライブって感じ〜!!
と言っていました。ナルホドー。


ナンパは多いですけど、観光がてら遊びに行くと案外楽しい!

地元から来た友達をクラブに連れて行くと、
結構喜んでくれます!田舎だとなかなかクラブってないですもんね。


お昼は東京観光をして、美味しい夜ご飯を食べて
2時間くらい仮眠してからクラブに行くっていうのもなかなかオススメです。


出会いを求めるのもよし、音楽を楽しむのもよし、友達とワイワイするのもよし!
自分なりの楽しさが見つかると思います♡